黒酢を使った簡単料理について。

a7f7709f1a156800f92d8ea9c8af0225_s

黒酢を使った簡単料理について説明します。

初夏を過ぎ、夏本番になりました。暑さにやられて、体力を消耗してしまいやすくなるかもしれません。

気温が上がると食欲が落ちやすくなりますが、こういう時こそ、しっかりと食事を摂取して体力を温存しなければなりません。

今回は、黒酢を使った簡単料理レシピを紹介してみます。黒酢はクエン酸が豊富に含まれており、疲労回復には最適です。ただ、酸味が強いので、工夫する事も大切です。

スポンサーリンク

豚肉を使った黒酢レシピ!

豚肉と黒酢の料理だと真っ先に『酢豚』が思い浮かぶと思います。

普通の穀物酢よりも、黒酢の方が酢豚の仕上がりがまろやかになります。非常に美味しいのですが、豚肉を揚げる手間がありますよね。

また、豚肉を揚げるのでカロリーがちょっと気になる方も多いと思います。そこで、もう少し、豚肉と黒酢を使用した低カロリーの料理を紹介します。

黒酢はそのままで使用すると酸味が気になりますが、脂肪分を多く含む食品と相性がいいのです。わたしが特におすすめなのは、バターと黒酢を合わせるソースですね。

鍋に適量のバターを入れて、そこに黒酢を入れ、軽く黒酢を沸騰させます。後は火を止めて、醤油を少し入れて黒酢とバターをよく混ぜるとコクがあるのにさっぱりした甘めのソースが出来上がります。

ただ、最近はバタ―が手に入りずらい事と価格の問題を考えた場合、代用品としてマーガリンでも大丈夫です。醤油と黒酢とマーガリンを混ぜてソースに仕上げても美味しいですよ。

豚ヒレ肉を塩で簡単に下味を付けて(焼く前にまぶす程度でもOKです)バターかマーガリンでソテーします。ソテーした後に上述したソースを合わせれば完成です。

意外にさっぱりして、食べやすい一品になります。

何故?夏バテには豚肉が良いのか?

豚肉の栄養とダイエット効果は以前、紹介しました。

関連記事:最強のダイエット食材!内臓脂肪を効果的に減らす豚肉!

豚肉には、脂肪酸の分解を促進させるカルニチン、ポークペプチド、アナンダマイド、ビタミンB類が多く含有されています。豚肉を摂取する事でダイエット、健康効果も期待できるのです。

特に夏バテ対策としては、ビタミンB類を多く含んでいるので、糖質からATP(要はエネルギー)産生を促進させます。逆にビタミンB類が不足すると効率よく、糖質からのATPを産生がスムーズに行かなくなり、バテやすくなります。

更に、黒酢はクエン酸を多く含みます。筋グリコーゲンの回復には最適です(筋肉は糖質を代謝し、グリコーゲンという成分を貯蔵しています)

暑さにやられない、夏バテ対策には豚肉と黒酢の料理がおすすめですよ。

なお、黒酢にはクエン酸だけでなく、体内では生成できない必須アミノ酸も多く含有されています。黒酢には血流改善、疲労回復、痛風予防、血圧降下、便秘予防など様々な効果があります。

最近は飲みやすいサプリメントが、健康目的に応じて色々なタイプが販売されています。下記記事に詳細を記載してみましたので、宜しければご覧ください。

関連記事:おすすめ黒酢サプリメントのダイエット効果!

黒のチカラでダイエットをサポート!

黒酢とにんにくのパワーで代謝の悪さをガッチリ改善!

3種の『黒』素材にこだわった究極の黒酢にんにく!

ダイエット効果にこだわった黒酢サプリメントとしては選んで間違いなしです!

初回購入は980円!お手頃価格で黒酢サプリメントの効果を実感出来ます。

希少な健康成分を含有した、究極の黒酢にんにく『三黒の美酢』是非、ご検討下さい。

税抜価格 2,800円⇒初回限定!モニター300様に限り 980円 ! 開封後、返金保証あり!
 送料無料! 容量:62粒入り  約1ヶ月分 摂取目安 1日2粒
 容量:62粒入り  約1ヶ月分 摂取目安 1日2粒

      2017/01/12

 - 黒酢の効果!